実習教育

実習教育

 京都大学農学部、2回生を対象に肉用牛の繁殖・育成・肥育に関する飼養管理技術と牧草の生産・貯蔵・利用技術の修得を中心とした実習教育を、また4回生には農学研究科の関連研究分野と連携して、育種、繁殖、栄養、生理および生産システムなどに関する講義と実習をそれぞれ1週間泊り込みで行っています。

大学、高校専門学校、高等学校、各種学校等においてもご活用ください。

  • 2回生の実習
  • 4回生の実習